【医療関係者対象】当院の復職支援プログラム

このページは、医療関係者を対象とした復職支援プログラム (リワーク)のご紹介ページです。プログラムの内容をはじめ、復職支援プログラム (リワーク)に関する詳細情報をご覧いただけます。

プログラムの特徴

うつ病またはアルコール依存症によって休職されている方を対象として、復職支援のプログラムをデイケアで行っています。当院の復職支援プログラム(リワーク) の特徴として、以下をあげることができます。

  1. 当院以外の医療機関に通院中の方も、主治医を変更することなく復職支援プログラムに参加することが可能です。
  2. 当院で長年にわたって運営している精神科デイケアおよびアルコールデイケアと連携をとりながら、復職を目指したプログラムを実施しています。
  3. 性格検査および神経心理学的検査を用いて、丁寧なアセスメントを行います。
  4. 主治医の先生には、対象者の情報を定期的にご報告いたします。状態の変化を把握できるだけではなく、復職可否を判断される際の参考資料としてご活用いただけます。
  5. 場合によっては、会社訪問などを通じて復職先の職場と連携を図ることも可能です。
  6. 昼食として病院食を提供しているため、食生活が乱れがちな方にとっては、栄養バランスを改善する機会にもなります。

プログラムの構造

  • 開設日 : 週5日 (月~木曜日) 9 : 30 ~ 15 : 30
  • 対象者 : 現在休職中で、復帰先の職場がある方
  • 利用期間 : 原則最長1年
  • 主治医 : 他院に通院中の方も歓迎します。 ※主治医を当院に変更する必要はありません。
  • スタッフ : 精神科医師、心理療法士、精神保健福祉士、作業療法士、看護師
  • その他 : 昼食として病院食を提供しています

参加方法

当院以外に通院中の方の参加手順は、以下の通りです。
本プログラム担当医との面接の際に、原則として紹介状をお持ちいただくようお願いしております。

  1. まずは主治医にご相談ください。
  2. 主治医の許可が得られたら、046-848-2365 (医療連携室) までお電話の上、担当医との診察日時をご予約ください。
    プログラムに関するご相談は、お電話の際に「復職支援プログラムについての相談」とお伝えください。
  3. 担当医との診察により、復職支援プログラム (リワークプログラム) へご参加いただけるかどうかを判断します。
    その際、当院以外の医療機関に通院している方は、紹介状を持参してください
  4. 復職支援プログラムのスタッフからプログラムの詳しい説明をいたします。
    あわせて心理検査をお受けいただきます。
  5. プログラムにご参加いただきます。

参加条件

  1. まずは主治医にご相談ください。
  2. うつ病・うつ状態またはアルコール依存症のため休職中で、回復後に職場へ復帰できる方
  3. うつ病・うつ状態、アルコール依存症の診断を受けて医療機関で治療を受けている方
  4. すべてのプログラムへ参加することが可能な方

アルコール依存症の入院治療を終えたばかりの方は、まずしっかりと断酒をすることが重要です。
そこで、はじめはアルコールデイケアに参加していただき、断酒継続について確認させていただきます。
その後デイケアの担当医から許可が得られたら、復職支援のプログラムにご参加いただきます。


プログラムの内容

・心理教育
認知行動療法やSSTを通し、ストレスの対処方法を学んで再発予防目指します。
・オフィスワーク
課題達成に向けた協働作業を通じて、自身の仕事の取り組み方を振り返ります。また、復職に向け集中力の回復を図ります。
・体力向上
スポーツ、ストレッチ、園芸を通じ、他者と交流を図りながら体力の回復を目指します。
・疾病教育
多職種による疾病教育、リワーク担当医を含めたミーティングなど、疾病を理解し再発予防に向け学習します。

アセスメント

プログラム中の様子や心理検査を通して、一人ひとりの状態をアセスメントします。
アセスメント結果はご本人にフィードバックするだけではなく、主治医の先生にもご報告いたします (情報提供についてご本人の許可が得られた場合) 。

・行動観察によるアセスメント
プログラムにおける活動を通して、対人関係のパターン、作業への取り組み方、課題に対するパフォーマンスなどをアセスメントします。
・心理検査
参加者の状態に応じて、複数の心理検査をもとに丁寧なアセスメントを行います (内容 : 気分 、抑うつ症状、非機能的認知、コーピング、人格特徴、知的機能、前頭葉機能など) 。


復職支援プログラム (リワーク) について、なにかございましたらお気軽にお問い合わせください。

久里浜医療センター 医療連携室
TEL:046-848-2365 FAX:046-849-7743

※プログラムについてのご相談の場合は、お電話の際に「復職支援プログラムについての相談」とお伝えください。


支援プログラム


関連リンク

研究・情報提供

▲このページの先頭へ