入院について

入院のご案内

病棟スタッフ

入院をご希望される方は、まず外来受診をお願します。

入院生活でのさまざまな不安に私たちスタッフは"技術"と"気持ち"で患者さんを支えます。
できるだけ快適な"生活の場"になるように努力いたします。

お願い

  1. 付添いの方は必要ありません。
  2. お食事は、病状に合わせて準備しています。
  3. 寝具類の持ち込みは、ご遠慮ください。
  4. 貴重品 (貴金属や現金) の持ち込みは、最小限に願います。
  5. 周囲の方の迷惑になるような行動 (賭け事、飲酒、営業や勧誘行為、大声など) や他の病棟や病室の出入は禁止です。
  6. 当センターは敷地内全面禁煙です。
  7. 当センターは、患者さんからの謝礼は一切いただかない事になっています。
  8. 入院当日と退院日の送迎を除き、入院中の駐車はご遠慮願います。

次のものは持ち込みできません。

  1. 臭いの強いもの(例:ニンニクやキムチなどの食品、香水)
  2. アルコールが含まれた食品
  3. 食中毒のリスクの高いもの(例:刺身、ケーキなどの生もの)
  4. 治療や検査の支障となるもの(例:ゲーム機、アルコール含有の洗口液)
  5. 刃物、火気等の危険物(例:たばこ、ライター、ナイフ、陶器やガラス食器など)

手続き

入院が決まりましたら、医事窓口 (1番) に提出してください。

  1. 入院申込書 ※ご本人と保証人2名の捺印が必要です。
  2. 保険証 ※健康保険証またはそれに代わる書類

提出のない場合、自費扱いになる場合もありますのでご注意ください。

持ち物

病棟により多少異なります。詳しくは外来の看護師にお聞きください。

  • 筆記用具
  • パジャマ等
  • トレーニングウェア
  • タオル・バスタオル
  • 洗面入浴用具
  • 箸・スプーン等
  • プラスチックのコップ
  • ティッシュペーパー
  • 運動靴等踵を覆う靴(スリッパ、サンダル、クロックスは禁止)

病院のご案内

▲このページの先頭へ