全国依存症等関係者研修

研修情報へ戻る

●  アルコール依存症研修 回復施設職員研修

全国依存症等関係者研修ページ(依存症対策全国センター)

事業名
厚生労働省社会・援護局
依存症対策全国拠点機関設置運営事業依存症回復施設職員研修
「アルコール依存症回復施設職員研修」
実施主体
独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター
日時
2024年2月5日(月)~2月6日(火)
実施方法
Zoomによるオンライン研修
定員
40名程度を予定
プログラム
プログラムをダウンロード(PDF形式)
参加費用
受講費用は無料です。また、研修教材も無料で送付します。
受講に必要な準備
•インターネット環境(必須)
•Zoomをインストールした、もしくはインストール可能なパソコン(必須)
•ヘッドセット または マイク付きイヤホン(ヘッドセット推奨・PC内蔵マイクも可)
•Webカメラ または PC内蔵カメラ(必須)
•Wifiではなく有線の回線をご利用ください(使用推奨)
•1受講者に対し、1端末必要
受講者のインターネット回線通信費および設備費は負担しませんので、各自ご負担願います。
参加申し込み方法
申し込みフォーム https://kurihama-form.jp/ncasa/
お名前、生年月日、所属施設名、 住所、電話番号、FAX番号、施設長(代表者)、メールアドレスを入力してください。
※メールが届かない事例が頻発しております。
キャリアメール(携帯電話)以外のアドレスをご用意ください
申込期間
2023年11月1日(水)~11月24日(金)17:00まで
参加の通知
当院で選考の上、受講決定者へ郵送にてお送りいたします。発送は申込期間終了から約2週間後の予定となります。
問い合わせ先
独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター
教育情報部 早瀬・間島・吉田
〒239-0841
神奈川県横須賀市野比 5-3-1
電 話:046-848-1550
FAX:046-813-0638
メール:contact@ncasa-japan.org

●  ギャンブル等依存症 回復施設職員研修

全国依存症等関係者研修ページ(依存症対策全国センター)

事業名
厚生労働省社会・援護局
依存症対策全国拠点機関設置運営事業依存症回復施設職員研修
「ギャンブル等依存症回復施設職員研修」
実施主体
独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター
日時
2023年11月16日(木)~11月17日(金)
実施方法
Zoomによるオンライン研修
・1日目 ウェビナー配信
・2日目 Zoomミーティング
定員
40名程度を予定
プログラム
プログラムをダウンロード(PDF形式)

事例のお願い [Word形式]

参加費用
受講費用は無料です。また、研修教材も無料で送付します。
受講に必要な準備
•インターネット環境(必須)
•Zoomをインストールした、もしくはインストール可能なパソコン(必須)
•ヘッドセット または マイク付きイヤホン(ヘッドセット推奨・PC内蔵マイクも可)
•Webカメラ または PC内蔵カメラ(必須)
•Wifiではなく有線の回線をご利用ください(使用推奨)
•1受講者に対し、1端末必要
受講者のインターネット回線通信費および設備費は負担しませんので、各自ご負担願います。
参加申し込み方法
申し込みフォーム https://kurihama-form.jp/ncasa/
お名前、生年月日、所属施設名、 住所、電話番号、FAX番号、施設長(代表者)、メールアドレスを入力してください。
※メールが届かない事例が頻発しております。
キャリアメール(携帯電話)以外のアドレスをご用意ください
申込期間
2023年9月1日(金)~9月22日(金)
参加の通知
当院で選考の上、受講決定者へ郵送にてお送りいたします。発送は申込期間終了から約2週間後の予定となります。
問い合わせ先
独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター
教育情報部 早瀬・間島・吉田
〒239-0841
神奈川県横須賀市野比 5-3-1
電 話:046-848-1550
FAX:046-813-0638
メール:contact@ncasa-japan.org

●  薬物依存症 回復施設職員研修

全国依存症等関係者研修ページ(依存症対策全国センター)

日時
2024年2月6日(火)~2月7日(水)

研究・情報提供

▲このページの先頭へ